2018年02月03日

良心の囚人

たまたま付けたテレビで
またもや「マ、ティーダ」という女性を知った

ミャンマーで医師であり人権活動家であり作家
その方の書いた書籍などはないようで
講演のテーマの言葉に
「良心の囚人」というのがあった

どんな意味があるんかと
みてみたら
それは人権活動に関するものだった

この方はブッタの教えというものを
実践しておられるようで
独房に入っておられたときに
教えに基づく「瞑想」をされたそうで
それによって多くの気づきというか
悟りの境地に至ったようだ

そんな精神性から来た何かの言葉なのかと思ったけど
そうではないみたい

「良心の囚人」って
なにかふかーい意味をこめられそうな
感じがする言葉だなと思っている

インタビューのような形で進められたけれど
一つ一つの言葉が深かった

posted by ソン at 23:54| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

節分

ドアを開けて末っ子が出ると

なに?
めっちゃ春の匂いがするんだけど

という
そんなこと滅多に言わないから
聞き間違いかと
「春の匂い?」
と何度か尋ねる

雨の匂いはわかる
春の匂いってあったんだ・・・

「確かに明日は立春だけど・・・」
といったけど
立春もわかってるかどうか・・・

そういえば
せっかくの節分も
まめなし
恵方巻なし・・・

ごめん・・・・

・・・それにしても
春の匂いってどんなんだ?
窓を開けて思った
雪解けの後の何とも言えない感じ

・・・これ・・・かな・・・??


posted by ソン at 23:25| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

審査員

偶然見かけた歌番組で
審査員のビシビシと厳しい言葉

「歌を歌うなよ
 歌うたおうと思うなよ
 詞を語れよ
 そうしたら歌はついてくる」・・・だったかな

よく覚えてないけど
プロの言う観点はちがうなあ・・・と

なんでも極めると
本質的なことに出合うんだなと感じた
 
posted by ソン at 21:35| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワクワク

そういえば
今日3匹の猫を見かけた

朝道路を横切ってきた猫
昼どこからかの餌をもらって塀を行く猫
夕方やはりどこかの家のバケツの水を飲んでいたような猫

ちょっとうれしい

こんな気持ちで見られていることも
気にせず
猫は過ごしているんだろうな
posted by ソン at 21:29| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

着る

丈夫にできている方だから
つい油断する

寝ているうちに
のどがやられても
そのままにしていたけど

やはりこの時期寒いんだから
あたたかくするに限る

単純に一枚着ただけで
快調になりました

あまりにあたりまえなことだけど・・・
posted by ソン at 21:26| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

ごまちゃん

地域猫って言っていいのか
団地の人が
餌をあげ世話してる野良ネコちゃんがいる

元飼い猫だったろうということ
ちゃんと避妊手術もして
一代の命を全うさせてあげようという感じ

命は大事だと・・・

タイミングがいいと
撫でさせてくれる

昨日はスーパーに行く前に発見!
さっそくなでなで・・・

気持ちよさそうに
ゴロゴロ鳴らして
すぐ腹を出して寝っ転がる
寒いだろうに・・・

ちょこっとかすめた肉球が冷たかった
あんまり逃げないので
ついつい撫で続けてしまう

10分も過ぎたのかな・・・
歩き出すと体が冷えているのがわかった

野良ネコちゃんには厳しい寒さ・・・
posted by ソン at 14:22| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

研究

煙の出ないたばこ
なんだ
かんだ・・・・

たばこの未来のために
色々と研究しているような
コマーシャル

がんばってるね・・・って
ちょっとちょっと待って・・・

作らなければ
存在しなければ
ニコチン中毒だって
青少年の被害だって
ない

ほんとうはわかってる
どうすればいいか

でも
しない
できないと思っている

私たちが作り出した社会、世界
収集できなければ
何も知らない
子供たちが
その波をかぶるだけ
posted by ソン at 14:05| 神奈川 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JT

JTといえば
小学校のころ
専売公社の社宅に住んでいた同級生から
よくバレエの発表会のチケットをもらった

チッケトが高いとか
もらっていいのかとか
なーんにも考えず
もらったから
見に行った

全く自分の生活とは無縁の世界だったけど
引き込まれて見てた

舞台メイクをして
衣装をつけて
もともとかわいかったんだけど
また別人だった

なつかしい・・・
舞台には出るけど
おとなしめの女の子だったような・・・

忘れかけていた苗字、思い出した!
連鎖のように
当時のその子と仲良しだった
ちょっと姉御肌風の
クラスメイトの顔や苗字まで浮かんだ
思い出って
どこかに隠れているもんなんだね
posted by ソン at 13:31| 神奈川 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

子供の心

楽しく読んでいる獣医さんのブログ
たくさんの動物を引き取って
家族として過ごしている
「ゆみ先生のぶろぐ」

その中で
野生では一匹のねこが
猫同士仲良くくっついているのは
「子供の心」があるからではないかとあった

そうか・・・
そう言えば
人間だって子供には
肌の色も
年齢も
関係ない

いつのころからか
区別が始まる

子供の心のまま
人間が大きくなったら
世の中は変わるかも

何が知恵で
何が知識か

本当に大事な知恵も知識も
持ち合わせていこうとしているんだろうか

大人になるということ

posted by ソン at 23:37| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

違和感

準急に間に合うように
出かけたのに
なぜか
二子玉川で下車

慌てて外に出て
あー間に合った

と思ったのもつかの間
何か・・・変

なんでかなあ・・・・
とぼちぼち考えながら歩いていると
降りなくてよかったことに気が付いた

その時はすでにドアは閉まった後

あーーーーやってしまった
なんでかわかってて
違和感で教えてくれるのね・・・

取り残されたような気分で
ホームに立っていると
河原には残雪
遠くには山々の姿

なかなか素敵な眺めだった・・・
案外こっちが良かったのかな
posted by ソン at 23:28| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする