2017年03月03日

高橋是清

後で後で・・・と録画がたまってる
録画可能時間も少なくなったところで、2倍速でちょっとだけ見ることにした

その中で「オミソレーション」というのがあった。
一度見てみたかった
「高橋是清」の生きざまがあり…もう絶句に近く感動した

騙されて鉱山の開発に行き、部下に給与を支払えなかったとき
部下の将来を見据えて、家を売り払い支払った
自分たち家族はその家の裏の長屋に住み・・・
「人間はもともと何も持たずにこの世に生まれてきた。元に戻っただけだ」と

鉄道の社長の話があったときは
「自分は鉄道のことは何も知らない、その状況ではできない」と、下働きから採用してもらう

一貫して、私心がなく、他のためを考えているというか・・・

「清い」とコメンテーターが言ったけれど、「あ、それだ」と思った

最後は銃弾に倒れてしまうけど・・・

こんなにすごい方だったなんて・・・社会の教科書で名前だけを知る勉強をして・・・

知らなくてすみません・・・という気持ち

posted by ソン at 11:43| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447552035
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック