2016年11月23日

落語

今朝のNHKで流れていた
落語を目指す若手のコンテスト

その中にかつて芸人さんだった方がいた
ご自分の納得する道を求めて
一から桂三枝の門をくぐった

一からって
なかなかできることじゃない

何もなければむしろいいかも
それなりの功績をだし
それなりにやっていけるとき

それをポイと捨てられるのは
簡単じゃないと思う

でも
心が目指した以上
その心に従うことが
本当はしあわせなんだろうな

たった一度の
自分だけのじんせい
【関連する記事】
posted by ソン at 13:47| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444249318
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック