2016年11月21日

さけ

夕飯時
4人分の鮭を準備していたら
長女が帰宅

厚みがあって時間がかかるから
もう一つ作るのはもういっか・・・

長女に回すことにした
がやがやしているから
案外気づかれないものだ

卵ご飯にしていると
珍しく末っ子から

「あれ?ママの鮭ないの?」
と聞かれる

「じゃ、これあげる」
とさっさと譲ろうとするから

「じゃ、一緒に食べよう」

結局末っ子しか気が付かなかった

実験終わり

ついでに末っ子は鮭を残した
ちょうどお気に召さなかったようで・・・

でもね
気が付いてくれて
ちょっとだけありがとね
【関連する記事】
posted by ソン at 22:42| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック